• ロイヤルクルーズはスムーズなレース運びからジワジワ伸びて3着と、ここ2戦の鬱憤を晴らす走り。「これ位はやれて当たり前の馬。身体をしっかり戻して、次の阪神開催に備えたいと思います」と坂口正則調教師(3/18 阪神)
  • インカンテーションが中山のハンデ重賞GIII・マーチステークスへ出走!勝浦正樹騎手との新コンビで名古屋大賞典選出漏れの鬱憤を晴らしたい!(3/26 中山)
  • GIII・フラワーCに出走したファンディーナがレース史上最大着差の圧巻Vで無傷の3連勝を達成。「本当に走りますね。マイルでも距離が延びても対応出来ると思います」と岩田康誠騎手(3/20 中山)
  • 地方交流2戦目のファイヤーローズは終始挟まれながらも、直線では粘りをみせて2着。「相手が1枚上手だったとは言っても、もうちょっと抵抗して欲しかったです」と宮徹調教師(3/22 笠松)
  • ヴァローアは道中2度ブレーキのかかるロスが痛恨も身上の差し脚発揮し4着「上手く嵌れば、500万クラスを勝った時の様な脚が使えるので、流れひとつだと思います」と奥村豊調教師(3/18 阪神)
3月26日(日)
中山11Rインカンテーションマーチステークス(GIII)ダ1800
3月27日(月)
浦和2Rソンサー3歳(二)ダ1500

△ページTOPへ