*アジアエクスプレス
x
ドンプリムローズ
(母父 ゴールドヘイロー)
募集総額 1000万円 / 募集口数 400
(一口金額 2.5万円)
募集前


鹿毛

2023-03-26生
現1歳

米田牧場生産・提供

関東 鈴木伸尋 厩舎予定

早期割引一括払い :2024年8月末まで 10%割引
( 22,500円 )
2024年11月末まで 3%割引
( 24,250円 )
*2024年12月以降割引なし
分割払い :2024年8月末まで 5%割引
( 23,750円 )
*2024年9月以降割引なし
( )は割引後の一口金額
×

出資口数:

支払い方法:

申込時期:

お見積り結果
初回お支払い合計
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
維持費出資金:(ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・維持費出資金は2歳1月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳1月より年1回発生します
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
・お支払いはお申込み月の2カ月後(原則12日)に自動引き落としとなります。
(2歳6月以降のお申込時には、競走馬出資金はクラブ口座へのお振込みとなります)
月ご入会で発生する出資金合計【A+B】
(内訳)

※新規ご入会の場合、上記発生費用のお支払い方法と時期は以下2段階に分かれます
A.ご入会時お支払い合計
(ご入会時初回お振込金額)
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
B.ご入会後お支払い合計
(ご入会後に別途お振込、またはお引き落としとなる発生済の各費用)
(内訳)
維持費出資金:円 (ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・ご入会時には入会金1万円が別途発生します
・維持費出資金は2歳1月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳1月より年1回発生します(道営所属は非加入)
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
※正式な金額はクラブからの請求書等でご確認ください
※お見積り結果にかかわらず、すでに募集終了となった馬にはご出資いただけません
※なお、募集開始前など、売り出し期間外の日付けを指定した場合のお見積もり結果はすべて無効です。ご注意ください。
その他諸費用(一口あたり):①維持費出資金:1500円/月(2歳1月以降毎月発生) ② 競走馬保険料:800円/年(2歳1月より加入)※注

CATALOG VISUAL
  • 募集開始時動画:2024年6月時撮影
  • *アジアエクスプレス*ヘニーヒューズ
    *ランニングボブキャッツ
    ドンプリムローズゴールドヘイロー
    ヴィジョンサクラ
RECENTLY PHOTO -近況画像-
  • 2024年7月

    2024年7月

  • 2024年7月

    2024年7月

  • 2024年7月

    2024年7月

  • 2024年7月

    2024年7月

  • 2024年7月

    2024年7月

RECENTLY MOVIE -近況動画-
  • 2024-07-17公開

    立ち/歩様/生産者インタビュー/放牧風景※音声あり
  • 2024-07-04公開

    放牧風景<TFC2024年1歳馬募集先行動画>
  • RECENTLY NEWS -近況情報-
    近況情報はまだありません
  • CATALOG TEXT
     米田牧場からの初のクラブ提供馬アルプスオジョーが、昨秋の初陣で3着した直後に判明した骨折を乗り越えて復帰2戦目で待望の初勝利を飾った。「たくさんの方から励ましの言葉が嬉しかった。会員の皆さんとまた喜びを共有したい(米田剛文専務談)」という気持ちを乗せて、米田牧場が放つ“第3の矢”が募集本馬グラッド14だ。
     グラッド14は、優れた筋力から生み出されるスピードを武器にしてダート短距離を中心に活躍するアジアエクスプレス産駒の牝馬。身体つきは弱冠幼く映るが、6月上旬現在、馬体重は403キロと標準以上の成長曲線を辿っている。その馬体に目を向けると、理想的な角度で伸びる首は短めで力強く、やや長めの繋は絶妙な柔らかさ。そして、まっすぐ伸びる四肢が上体をしっかりと支えている。歩かせると後肢の踏み込みは深く、それを可動域の広い肩がしっかりと支え、力みのないスムーズな歩様を実現。放牧地ではストライドを良く伸ばしたフォームで走り、そのスピードの乗りの良さには父の産駒の特徴が、よく表現されている。
     母ドンプリムローズは、2歳秋に佐賀競馬へ移籍後、一気に真価を発揮。佐賀競馬版の「桜花賞」、「ダービー」、「菊花賞」の変則三冠を含む重賞6勝の活躍馬だ。現役時代を振り返ると、ル・プランタン賞では本馬場入場後に放馬するも、レースでは呆気なく快勝。また九州ダービー栄城賞では、スタートで出遅れながら強引にハナを奪って楽勝するなど、ファンをドキドキさせながら勝星を量産。また3歳秋に遠征した南関東SIのロジータ記念では4角11番手から渋太く脚を伸ばして5着と健闘した。
     「母譲りの気の強い面があって、競馬に行ってからの勝負根性が期待できそうです。現3歳馬の半兄ゴールデンブザーは南関東のオープンで活躍していますが、本馬にはそれ以上の手応えを感じています。ぜひ一緒に楽しんでいただきたい」と米田さんが闘志を燃やしている。

    1歳6月上旬時点測尺

    体高 152cm / 胸囲 175cm / 管囲 19.2cm
[Glad] Line up