Evolve

7

ワールドエース
x
アルバローズ
(母父 *エリシオ)
募集総額 800万円 / 募集口数 200
(一口金額 4万円)


鹿毛

2021-01-30生
現3歳

高村牧場生産・提供

関東 鈴木伸尋 厩舎予定

×

出資口数:

支払い方法:

申込時期:

お見積り結果
初回お支払い合計
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
維持費出資金:(ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・維持費出資金は2歳月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳月より年1回発生します
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
・お支払いはお申込み月の2カ月後(原則12日)に自動引き落としとなります。
(2歳6月以降のお申込時には、競走馬出資金はクラブ口座へのお振込みとなります)
月ご入会で発生する出資金合計【A+B】
(内訳)

※新規ご入会の場合、上記発生費用のお支払い方法と時期は以下2段階に分かれます
A.ご入会時お支払い合計
(ご入会時初回お振込金額)
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
B.ご入会後お支払い合計
(ご入会後に別途お振込、またはお引き落としとなる発生済の各費用)
(内訳)
維持費出資金:円 (ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・ご入会時には入会金1万円が別途発生します
・維持費出資金は2歳月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳月より年1回発生します(道営所属は非加入)
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
※正式な金額はクラブからの請求書等でご確認ください
※お見積り結果にかかわらず、すでに募集終了となった馬にはご出資いただけません
CATALOG VISUAL
  • ワールドエースディープインパクト
    *マンデラ
    アルバローズ*エリシオ
    ロゼカラー
RECENTLY PHOTO -近況画像-
  • 2024年5月

    2024年5月

  • 2024年3月

    2024年3月

  • 2024年2月

    2024年2月

  • 2024年2月

    2024年2月

  • 2024年2月

    2024年2月

  • 2024年2月

    2024年2月

  • 2024年1月

    2024年1月

  • 2023年12月

    2023年12月

  • 2023年12月

    2023年12月

  • 2023年12月

    2023年12月

  • 2023年12月

    2023年12月

  • 2023年12月

    2023年12月

  • 2023年11月

    2023年11月

  • 2023年9月

    2023年9月

  • 2023年7月

    2023年7月

  • 2023年5月

    2023年5月

  • 2023年3月

    2023年3月

  • 2023年2月

    2023年2月

  • 2023年2月

    2023年2月

  • 2023年2月

    2023年2月

  • 2023年2月

    2023年2月

  • 2023年1月

    2023年1月

  • 2022年11月

    2022年11月

  • 2022年10月

    2022年10月

  • 2022年9月

    2022年9月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年7月

    2022年7月

  • 2022年5月

    2022年5月

  • 2022年3月

    2022年3月

  • 2022年1月

    2022年1月

  • 2022年1月

    2022年1月

  • 2022年1月

    2022年1月

  • 2021年11月

    2021年11月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年10月

    2021年10月

RECENTLY MOVIE -近況動画-
  • 2023-09-13公開

    立ち・歩様【KSトレセン内ブルーステーブル】
  • 2023-04-10公開

    立ち・歩様【ブルーステーブル】
  • 2023-03-16公開

    調教風景【ヤマダステーブル】
  • 2023-03-09公開

    立ち・歩様【ヤマダステーブル】
  • 2023-02-16公開

    調教風景【ヤマダステーブル】
  • 2023-01-18公開

    調教風景【ヤマダステーブル】
  • 2023-01-14公開

    立ち・歩様【ヤマダステーブル】
  • 2022-12-16公開

    調教風景【ヤマダステーブル】
  • 2022-11-19公開

    立ち・歩様【ヤマダステーブル】
  • 2022-10-15公開

    立ち・歩様【ヤマダステーブル】
  • 2022-09-26公開

    放牧風景【高村牧場】
  • 2022-08-06公開

    1歳馬展示会個体展示風景※音声有
  • 2022-07-31公開

    2022夏WEB版特別講演会~Evolve7解説~※音声有
  • 2022-07-18公開

    立ち/歩様/生産者インタビュー/放牧風景※音声あり
  • 2022-07-06公開

    放牧風景<TFC2022年1歳馬募集先行動画>
  • 2022-05-14公開

    立ち・歩様【高村牧場】
  • 2022-04-20公開

    立ち・歩様【高村牧場】
  • 2022-02-15公開

    放牧風景【高村牧場】
  • 2022-01-22公開

    放牧風景【高村牧場/牧場提供映像】
  • 2022-01-17公開

    立ち・歩様【高村牧場】
  • 2021-12-09公開

    立ち・歩様【高村牧場】
  • 2021-11-06公開

    立ち・歩様【高村牧場】※音有
  • 2021-10-24公開

    2021秋WEB版特別講演会~Evolve7解説~※音声有
  • 2021-10-08公開

    立ち/歩様/生産者インタビュー/放牧風景※音声あり
  • 2021-09-28公開

    放牧風景<TFC2021年10月募集先行動画>※音あり
  • RECENTLY NEWS -近況情報-
    当ページは過去の募集情報ページです。現役馬の近況情報は会員ページ内をご覧ください。
  • CATALOG TEXT
     2022年春シーズンはエボルブ7の周囲が特に騒がしかった。父ワールドエースの半弟ヴェルトライゼンデが、屈腱炎による長期休養明けでGIII鳴尾記念に優勝。前走から中495日の平地重賞勝利はグレード制が制定されて以降の最長記録だそうだ。そして、この勝利で母マンデラは3頭目の重賞勝利馬の母となった。種牡馬としても成功しているエピファネイアにリオンディーズ、そして、かつてのダンスインザダークの例を持ち出すまでもなく、優れた異父兄弟を送り出す母から生まれた種牡馬は、優れた遺伝形質を受け継いでいる可能性が高い。全兄ワールドプレミアを含めた3兄弟による重賞制覇。その中でもマイルレコードを記録したワールドエースに対する期待度は高い。さらには本馬と同じローザネイを祖とする“薔薇一族”のスタニングローズがGIIIフラワーカップに勝ち、オークスでも2着。今なお薔薇の輝きは色褪せていない事を示して見せた。
     エボルブ7はひと冬を越して、すっかり重量感を増した。比較的小柄な馬が多い薔薇一族にあって、その成長ぶりは目を引くが、それもその筈、昨年秋の離乳後、広い放牧地に移動して放牧をスタートさせた後も「とにかく良く食べるのです。環境の変化に、これほど動じない牝馬も珍しい」と高村牧場代表の高村祐太郎さんが驚くほどの旺盛な食欲を誇っている。写真や動画でも確認できる力強く締まった腹袋は、こうした旺盛な食欲によって形成された。そして、栄養が身体全体に行き渡った結果、1歳6月時点の馬体重は390キロ。ご覧のようなグラマラスな馬体へと成長した。
     そして、馬体を存分に弾ませながら放牧地を駆ける様は、まさに『はね駒』。それでいて普段は1歳牝馬とは思えない落ち着きと、少々の物音では全く動じない肝の太さがある。高村さんも「可愛い顔の割に肚が据わってます」と満足げだ。その本領発揮の時が今から待ち遠しい。

    1歳6月上旬時点測尺

    体高 151cm / 胸囲 178cm / 管囲 19.0cm