Evolve

24

シルバーステート
x
チェリーシェル
(母父 サクラバクシンオー)
募集総額 1600万円 / 募集口数 400
(一口金額 4万円)


鹿毛

2021-04-25生
現3歳

荻伏服部牧場生産・提供

関東 和田雄二 厩舎予定

×

出資口数:

支払い方法:

申込時期:

お見積り結果
初回お支払い合計
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
維持費出資金:(ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・維持費出資金は2歳月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳月より年1回発生します
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
・お支払いはお申込み月の2カ月後(原則12日)に自動引き落としとなります。
(2歳6月以降のお申込時には、競走馬出資金はクラブ口座へのお振込みとなります)
月ご入会で発生する出資金合計【A+B】
(内訳)

※新規ご入会の場合、上記発生費用のお支払い方法と時期は以下2段階に分かれます
A.ご入会時お支払い合計
(ご入会時初回お振込金額)
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
B.ご入会後お支払い合計
(ご入会後に別途お振込、またはお引き落としとなる発生済の各費用)
(内訳)
維持費出資金:円 (ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・ご入会時には入会金1万円が別途発生します
・維持費出資金は2歳月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳月より年1回発生します(道営所属は非加入)
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
※正式な金額はクラブからの請求書等でご確認ください
※お見積り結果にかかわらず、すでに募集終了となった馬にはご出資いただけません
CATALOG VISUAL
  • シルバーステートディープインパクト
    *シルヴァースカヤ
    チェリーシェルサクラバクシンオー
    キュートネスII
RECENTLY PHOTO -近況画像-
  • 2024年1月

    2024年1月

  • 2023年11月

    2023年11月

  • 2023年9月

    2023年9月

  • 2023年7月

    2023年7月

  • 2023年5月

    2023年5月

  • 2023年4月

    2023年4月

RECENTLY MOVIE -近況動画-
  • 2023-12-21公開

    調教風景【スピリットファーム】
  • 2023-04-01公開

    立ち・調教風景【スピリットファーム】
  • 2023-03-16公開

    2023年2歳馬募集先行募集動画【立ち・歩様・調教風景】
  • RECENTLY NEWS -近況情報-
    当ページは過去の募集情報ページです。現役馬の近況情報は会員ページ内をご覧ください。
  • CATALOG TEXT
     初年度産駒の活躍に続き2世代目も好調なシルバーステート産駒の牡馬が今春のクラブ2歳馬募集に登場だ。
     父のシルバーステートは、新馬戦を着差なしの2着とした後、無傷の4連勝でOPへ駆け上がるも、故障のため5戦でキャリアを終えた未完の大器。潜在能力の高さを見込まれて種牡馬入りすると、初年度から、桜花賞2着馬のウォーターナビレラとプリンシパルS優勝のセイウンハーデスがクラシックを賑わせた他、父同様一気の4連勝でOP入りを決めたバトルボーンらが登場。2年目産駒も、白梅賞圧勝のカルロヴェローチェをはじめ多士済々の様相だ。昨春には種付け料が600万へ大幅に引き上げられたが、それでも国内最多の200頭の繁殖牝馬を集めた今や押しも押されぬA級種牡馬だ。
     エボルブ24は、1歳秋以降、北海道で育成されて、年が明けて2月11日に美浦近郊のスピリットFへ移動した。3月上旬現在、ダートトラックと坂路で育成を進め、坂路では18-18を消化。サクラバクシンオー産駒の母は悍性のキツい面があったが、本馬は程よい気合乗りで、しっかり乗り手とのコンタクトが取れた状態で調教も進んでいる。体力面を含めて順調に強化されており、スムーズなら早期の入厩が視野に入ってくるだろう。馬体重440キロと牡馬としてはやや小柄だが、父の産駒らしい小気味よいキレのある動きが目立つ。
     兄姉に韋駄天Sを勝ったフレイムヘイローやクイーンC2着のクリスタルヴィオレがいる母チェリーシェルは元クラブ所属馬で、本馬はその第5仔。母の仔は、3番仔(父ヘニーヒューズ)が残念ながら入厩翌日のアクシデントでデビューが叶わなかったが、エンパイアシュアーとダイチヴィヴァン(現役)は共にJRAで2勝を挙げ、もう1頭のレディライクも中央で4度掲示板を確保して能力の一端を示した。安定した繁殖成績を残す母にシルバーステートを配して一段上のステージを意識するところ。ご期待いただきたい。

    2歳3月時点測尺

    体高 155cm / 胸囲 173cm / 管囲 19.5cm