Draft

16

ダノンシャンティ
x
ミステリアスオーラ
(母父 *シンボリクリスエス)
募集総額 1100万円 / 募集口数 200
(一口金額 5.5万円)


鹿毛

2020-03-23生
現2歳

笹地牧場生産・提供

関東 上原博之 厩舎予定

×

出資口数:

支払い方法:

申込時期:

お見積り結果
初回お支払い合計
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
維持費出資金:(ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・維持費出資金は2歳月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳月より年1回発生します
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
・お支払いはお申込み月の2カ月後(原則12日)に自動引き落としとなります。
(2歳6月以降のお申込時には、競走馬出資金はクラブ口座へのお振込みとなります)
月ご入会で発生する出資金合計【A+B】
(内訳)

※新規ご入会の場合、上記発生費用のお支払い方法と時期は以下2段階に分かれます
A.ご入会時お支払い合計
(ご入会時初回お振込金額)
(内訳)
馬代金出資金:(分割払いの初回支払額)
B.ご入会後お支払い合計
(ご入会後に別途お振込、またはお引き落としとなる発生済の各費用)
(内訳)
維持費出資金:円 (ヵ月分)
保険料出資金:円(2歳時加入分)
保険料出資金:円(3歳時加入分)
・ご入会時には入会金1万円が別途発生します
・維持費出資金は2歳月より毎月発生します
(申し込み時点では、発生済の維持費出資金を合わせてお支払いいただきます)
・保険料出資金は2歳月より年1回発生します(道営所属は非加入)
(1歳10月以降のお申込時には初回お支払いとなります)
※正式な金額はクラブからの請求書等でご確認ください
※お見積り結果にかかわらず、すでに募集終了となった馬にはご出資いただけません
CATALOG VISUAL
  • ダノンシャンティフジキセキ
    *シャンソネット
    ミステリアスオーラ*シンボリクリスエス
    *レディソヴリン
RECENTLY PHOTO -近況画像-
  • 2022年6月

    2022年6月

  • 2022年4月

    2022年4月

  • 2022年4月

    2022年4月

  • 2022年4月

    2022年4月

  • 2022年4月

    2022年4月

  • 2022年3月

    2022年3月

  • 2022年2月

    2022年2月

  • 2021年12月

    2021年12月

  • 2021年10月

    2021年10月

  • 2021年8月

    2021年8月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

  • 2021年7月

    2021年7月

RECENTLY MOVIE -近況動画-
  • 2022-06-10公開

    立ち・歩様【MAXトレーニングファーム】
  • 2022-05-16公開

    調教風景【BTC】
  • 2022-04-23公開

    調教風景【BTC】
  • 2022-04-02公開

    調教風景・立ち・歩様【BTC/MAXトレーニングF】
  • 2022-03-22公開

    調教風景【BTC】
  • 2022-02-05公開

    立ち・歩様【MAXトレーニングファーム】
  • 2021-12-04公開

    立ち・歩様【MAXトレーニングファーム】
  • 2021-10-05公開

    立ち・放牧風景【笹地牧場】
  • 2021-08-25公開

    放牧風景【笹地牧場】
  • 2021-08-01公開

    2021夏WEB版特別講演会~Draft16解説~※音声有
  • 2021-08-02公開

    2021年1歳馬募集開始直前動画<立ち/歩様>
  • 2021-07-18公開

    立ち/歩様/生産者インタビュー/放牧風景※音声あり
  • 2021-07-03公開

    放牧風景<TFC2021年1歳馬募集先行動画>
  • RECENTLY NEWS -近況情報-
    当ページは過去の募集情報ページです。現役馬の近況情報は会員ページ内をご覧ください。
  • CATALOG TEXT
     「今から15年以上前に祖母のレディソヴリンを手に入れた時から、“いつかはミルレーサーの牝系クロス持ちの馬を生産したい”と考えていました。SSの血を持たないミステリアスオーラを後継として牧場に残したのも同じ理由です。そしてダノンシャンティのヘイローの3×3という瞬発力を感じさせる血統構成や、祖母に世界的名牝のGlorious Songがいて、ラーイやシングスピールらを輩出した優秀な血が、きっといい要素になると考えました」と話すのは笹地牧場代表の笹地清幸さん。
     フジキセキ産駒のダノンシャンティはNHKマイルカップをレコードタイムで制した当代屈指のスピード馬。種牡馬入り後、受胎率が低く産駒数には恵まれなかったが、これまでに重賞4勝馬スマートオーディン、交流JpnIII・オーバルスプリント勝ちのサイタスリーレッド、現役活躍中のオープン馬ジャコマルらを送り出している。
     ドラフト16は、ミルレーサーの孫であるミステリアスオーラの8番仔。母としては、現役活躍中のミステリオーソ(父パイロ)や、中央で3勝(含む交流競走)を挙げたモアザンイナフ(父エンパイアメーカー)を送り出す。特にミステリオーソは、3勝クラス昇級初戦でいきなり2着して、“上を目指せる器”と評判だ。
     祖父フジキセキの影響を強く感じさせる筋肉質な馬体のドラフト16。勝気な性格ながら人間に対してはとても素直で、強い牝系クロスによる気性面の悪影響はない。身のこなしは機敏で、後肢を引き付けるスピードは速く、回転の速いフットワークで繰り出されるピッチ走法を見ても、間違いなくスピードで勝負するタイプだろう。
     「兄のミステリオーソと比べると、牝馬の分、力強さは負けますが、種馬が違いますし、逆に動きはこちらの方が軽快で、小気味良さが目立ちます。そして皮膚感の良い、筋肉質な良い馬体をしています。芝での走りに期待しています」と笹地さん。積年の思いと共に生産馬を送り出した。
    【1歳6月上旬時点測尺】体高152cm/胸囲178cm/管囲19.0cm