<< 前の募集馬   Blaze   次の募集馬 >>
Blaze
5
ルーラーシップ x ジュリエットソング (母の父ディープインパクト)

黒鹿毛
2018-06-05生まれ(現1歳)
関東/伊藤大士厩舎予定
募集総額:2500万円 / 募集口数:200
一口金額:12.5万円
酒井牧場生産・提供
( )内は割引後の一口金額
■早期割引のご案内
一括払い割引
2019年11月末まで4%割引
(120,000円)
*2019年12月以降割引なし
分割%早見表

 名牝の魂がいま次の世代に受け継がれようとしている。昭和を代表する名牝マックスビューティからその仔マックスジョリー、そしてその唯一の仔ビューティソングへと受け継がれてきた牧場ゆかりの血は、その仔ジュリエットソングへ。そして大切な血を受け継ぐブレイズ5が令和の時代となった今、順調な成長を遂げている。
 「ひと冬を越えて順調にここまで来ています。4月から夜間放牧を開始し、青草を食べて、だいぶ身になってきました」と近況を話す酒井牧場代表の酒井一馬さんの表情も明るい。
 父は、産駒が世代を重ねる毎に活躍の場を広げ、次々と活躍馬を送り出すルーラーシップ。種牡馬としては、スプリント戦線で連勝中のディアンドルを送り、昨年のJRA2歳サイアーランキング第4位と2歳戦からの活躍が目立つ。また、3歳時にクラシックで好走したダンビュライトや菊花賞馬キセキなど、古馬になって更に本格化してくる馬も多い。距離適性や活躍時期が長く、幅広いのも特徴だ。
 小さめの頭部と、漆黒の薄い皮膚に包まれたバランスの良い馬体のブレイズ5。品がありながら幅も出てきて、腹袋がしっかりとしてきた。トモ高の体形やボリュームある丸みを帯びたトモからは、この夏以降の更なる成長や伸びしろの大きさが容易に想像出来る。管理予定の伊藤大士調教師も「バランスが良くて綺麗な馬。相変わらずいい馬体で、芝で切れる脚を使えそうですね。期待は大きいです」と高く評価する。
 「以前、牡馬と牝馬一緒に放牧していた頃も、自分より身体の大きな牡馬にも負けない気の強さを見せることがあったように競馬向きの性格の持ち主です。芝のマイルで3勝した全姉バルベーラと同じく良い脚を発揮して、先頭でゴールを駆け抜けることを期待します。ぜひ会員の皆様で応援して頂けると嬉しいです」と酒井さんが、まっすぐな眼差しで力強く語った。
【1歳5月末時点測尺 体高150cm/胸囲167cm/管囲19.5cm】
ルーラーシップキングカメハメハ
エアグルーヴ
ジュリエットソングディープインパクト
ビューティソング
※[写真をすべて表示]をクリックすると過去の写真をご覧いただけます
2019年8月 (2019年8月時)
2019年8月
 引き続き、酒井牧場で8月中旬も夜間放牧が行われており、あわせてウォーキングマシン運動40分も行われている。酒井氏は「放牧中に遊んでいて、小さな怪我をして帰ってくることもたまにありますが、大きな病気や怪我はなく順調です。ただ中間、急激に暑くなってきたので、状況によってウォーキングマシンをかけない日もあります。それと、育成牧場へ行ったら、調教後に毎回身体を洗うことになりますが、それも最初は戸惑って嫌がる馬もいます。なので、こちらにいる間から、少しずつ馴らすようにしています。引き続き、育成場へ移動するまでは、こちらで夜間放牧で鍛えていきます」とのことだ。
2019年7月
 酒井牧場で7月中旬も夜間放牧されており、引き続きウォーキングマシンでの運動40分も行われている。酒井代表は「伊藤大士調教師とも相談させてもらいましたが、育成先はBTC近隣のシュウジデイファームにお願いする予定で、9月中には移動させたいと思います。現時点では、母の体型とはちょっと違って父のルーラーシップに似た、ゆったりした馬体をしています。伊藤大士調教師も『ディープインパクトの肌にルーラーシップの配合で、血統面でもそうですが、馬体を見ても、芝でこその馬だと思います』とお話されていて、クラシックでの活躍をと期待してくれています」とのことだ。7月中旬現在の馬体重は415キロ。
2019年6月
 引き続き酒井牧場で、6月中旬も夜間放牧されているが、それに加えて6月10日からはウォーキングマシンでの運動40分が行われている。酒井氏は「夜間放牧を再開してから2か月ほど経過しましたが、たくさん青草を食べていますし、順調に成長しています。本馬は6月生まれですが、早生まれの馬とも遜色ないくらいの馬格になってきて体高も150cm迄伸びてきています。ただ、現状でもトモ高の体型をしているので、まだまだ大きくなってきますよ。マシンは、育成牧場では必ず使うものなので、こちらにいる間に使って馴らしておけば、育成へ行ってからスムーズに乗り馴らしに移れるはずです」とのことだ。
2019年5月
 5月中旬現在も、引き続き酒井牧場で放牧されている。4月中旬からは夜間放牧を再開しており、この中間、馬体は全体的に大きくなって、特に後駆は厚みを増している。成長ぶりは順調で、腹袋もしっかり出てきて、馬体の印象が力強いものに変わってきた。酒井氏は「青草が出てくるにつれて、幅がしっかり出てきました。遅生まれですが、まずまず体高も上に伸びてきて、順調な成長ぶりを見せています。まだ男馬たちとも一緒に放牧していた時の話ですが、早生まれの男馬にも負けていなかった位の負けん気の強さを持った馬です。レース向きの良い気性をしていると思います」とのことだ。
2019年4月
 引き続き4月中旬も、酒井牧場で放牧中。この間も順調な成長振りを見せており、特に腹袋が前月と比べて立派になった。酒井氏は「例年なら夜間放牧を始めていても良い時期ですが、今年は一時暖かくなったものの、その後、冬に逆戻りしたように寒くなってしまったため、まだ夜間放牧は開始していません。ただ、気温が高くなってくれば、すぐに夜間放牧は始めていきたいですね。通常、冬時期は寒くて青草もないため、どうしても成長のペースは緩みますが、本馬は、この冬の間も毎月20キロずつくらい体重が増えていました。この後は段々と青草がついてくるので、もっともっと大きくなってきますよ」とのことだ。
2019年3月
 引き続き酒井牧場で放牧されて、この中間、牡牝のグループ分けが行われた。3月中旬現在、牝馬のみ5頭のグループで放牧されている。酒井氏は「男馬と放牧地を分けましたが、この馬については、これまでと変わらず一番広い放牧地に放しています。先月までは、放牧地は雪に覆われていましたが、この中間、一気に雪解けが進んできたことで、これまで食べられなかった放牧地の草を食べられるようになっています。4日には伊藤大士調教師が来場されて『今年になってからは初めて見ましたが、しばらく見ないうちに身体が大きくなりましたね。相変わらずいい馬体です』と誉めていただきました」とのことだ。
2019年2月
 2月中旬は、引き続き酒井牧場で放牧中。酒井氏は「勾配のついた、5ヘクタール以上もある広い放牧地に放していますが、そこに積もった雪には、端から端まで満遍なく馬の蹄の跡が残っていて、放牧中にしっかりと動き回っていて、運動量が豊富なことが分かります。まだ男馬は馬っ気は出していないし、せっかく牧場でも一番広い放牧地に放しているので、もう少し牡馬も一緒に多頭数で放牧したいですね」とのこと。牝馬らしい柔らか味のある馬体で、相変わらず歩様はゆったりとして好印象だ。なお、父の産駒はダンビュライトが、2月10日の京都記念で先行して押し切る内容でGII2勝目を挙げている。
2019年1月
 1月中旬は、引き続き酒井牧場で放牧されている。酒井氏は「生まれの早い馬の中に入っても負けることなく、放牧中は本当に良く動き回っています。遊んでいる中で、小さな傷を作ってくることもありますが、それ以外は病気もなく、順調に大きくなっています。もともと、生まれ落ち自体は大きめのサイズに出ましたし、その後の成長ぶりにも注文はありません。1月3日時点の馬体重は285キロですが、生後日数から考えれば標準的なサイズで、不足はないと思います。今のところ、2月以降に牡牝のグループ分けをするつもりです」とのこと。まだまだ腰の高い体型。これからどんどん成長してくるはずだ。
2018年12月
 引き続き、酒井牧場で夜間放牧されていたが、予定通り11月中旬より昼間の放牧に切り替えられている。酒井一馬代表は「今の時期は、まだ男馬が一緒でも平気なので、牡馬6頭、牝馬2頭のグループで放牧しています。今年は暖かい日が続いていて、寒くなる前にまとまった積雪があったので、雪の下の地面は固くなっておらず、クッションが利いて馬にとっては良い状態ですね。産まれてからここまで、放牧を休んだことがなく、本当に順調に過ごせていますよ」とのこと。なお、父の産駒キセキが、天皇賞(秋)の3着に続き、ジャパンカップでも逃げ粘って、世界レコードでの決着の2着。暮れの有馬記念でも期待がかかる。
2018年11月
 10月のクラブ秋ツアー後に離乳し、その後は酒井牧場で引き続き夜間放牧中。酒井一馬代表は「離乳直後に一旦細くなりましたが、今はちょうど馬体が戻っている途中です。一緒に放牧している生まれの早い馬よりは少し小さいですが、直近1カ月の体重の推移を見ても、しっかりと増えていて、順調ですよ。競走年齢に達する頃には遜色ないサイズに成長していると思います」とのこと。なお、10月末には全姉バルベーラが特別戦を快勝。現時点の馬格は若干小ぶりだが、月齢を踏まえれば不足は感じず、伸びのある馬体は徐々に肉が乗り、幅が出てきた。今後は気温と相談しつつ11月中旬を目処に日中放牧へ切り替える予定だ。
スクロールすると過去の更新分をご覧いただけます
1歳12月までは月間情報、2歳1月2週目以降は週間情報を表示しています


※[動画をすべて表示]をクリックすると過去の動画をご覧いただけます



<< 前の募集馬   Blaze   次の募集馬 >>

△ページTOPへ