牧場見学の一部再開について  
新型コロナ感染拡大防止の観点から、10月20日(水)現在、 会員様のご出資馬見学につきましては全て中止させていただいておりましたが、11月1日(月)のご見学分より以下の北海道の一部の牧場について、 段階的に見学を再開させていただくことになりました(見学可能な牧場は下記に掲載の牧場のみになります。掲載のない牧場は引き続きご見学は出来ません)。なお、 事前に証明書等のクラブへのご提出は必要ございませんが、 感染予防の観点から当面の間、 ご見学希望の方には、 新型コロナのワクチン接種を2回完了していること、 または見学のための旅行出発日の3日前以降に採取した検体によるPCR検査の結果、 陰性であること(検査費用はご自身での負担となります)のどちらかをクリアした状態でご見学いただきますようご協力のほどよろしくお願いいたします。


〇見学のご予約につきましては、10月22日(金)午前11時から受付を再開させていただきます。見学を希望する際は、 必ず希望日の1週間前までに、 会員番号とお名前、 見学希望日時と参加人数【当面の間、 見学はクラブ会員様、 ならびに会員のご家族様のみ可とし、4名様以内でお願いします(当面の間、 クラブ会員外の方のご見学は中止とします。悪しからずご承知おきください)。なお、 クラブ会員様同士のグループ(4名以下)でのご見学は可とします)】、 見学希望馬、 緊急時のご連絡先を、 メール、 またはお電話にてお伝えください。ただし、 従来通り見学希望日の1週間前を切ったお申込みについては固くお断りさせていただきます(見学希望日1週間前までのご連絡へのご協力を、 何卒よろしくお願いします)。なお、 感染状況をはじめ、 その他の要因で急遽見学を中止とさせていただく場合もございますので、 その旨、 ご了承の程お願い申し上げます。
なお、 下記以外の牧場と育成場のご見学については、 引き続き中止とさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、 何卒よろしくお願いいたします。

<11月1日から見学受付を再開する牧場>
・奥山ファーム(移動日未確定も11月以降はエボルブ5が在厩している予定です) ・オロマップ育成場(エボルブ13が在厩しています) ・グランデファーム ・笹地牧場 ・谷川牧場(但し育成馬の見学は引き続き中止です) ・ナカノファーム ・中島牧場 ・村田牧場 ・米田牧場 
  
※上記以上の牧場、 および育成場のご見学は引き続き中止です。また、 今後の感染状況によっては上記牧場においても急遽見学中止となる場合もあります。牧場業務の都合上、 見学希望をお受けできない場合もございます。

☆ご見学に際しましては、 感染拡大防止の観点から以下の点の順守についてご協力を何卒お願いいたします。

1)当面の間、 新型コロナのワクチン接種を2回完了していること、 または見学のための旅行出発日の3日前以降に採取した検体によるPCR検査の結果、 陰性であること(検査費用はご自身での負担となります)のどちらかをクリアした状態でご見学いただきますよう、 ご協力のほどよろしくお願いいたします。※事前に証明書等のクラブへのご提出は必要ございません

2)ご見学の際は必ずマスクを着用の上でご来場ください。また、 ご見学中は「咳エチケット」へのご協力をお願いいたします。※ただし2歳以下のお子様のマスク着用は任意といたします。
3)ご見学前には必ずご自身で検温を行っていただき、 もし仮に37.5度以上の発熱が確認された場合、 ご見学をお断りさせていただきます。その際はクラブ事務所へ速やかに電話、 またはメール(tfc@cap.ocn.ne.jp※通常のお問合せのメールアドレスとは違います。ご注意ください)にてご連絡ください。
4)ご見学は屋外のみで、 当面、1牧場あたり20分以内とさせていただきます。
5)ご見学中は『密』にならないようご協力お願いします。また、 牧場スタッフとのソーシャルディスタンスの確保にご留意した上でご見学ください。併せて、 ご出資馬との接触、 至近距離での写真撮影はご遠慮ください。また見学中に大声を出すことはご遠慮ください。
6)ご見学いただけるのは、 会員様、 ならびに会員様のご家族様のみとさせていただき、4名様以内でお願いします(大人数でのご見学はご遠慮ください)。
7)咳や発熱など風邪に似た症状がある方、 体調に不安がある方、2週間以内に感染拡大地域への往来がある方、 また、 政府が入国制限措置を設けている国や地域から入国後、2週間を経過していない方はご見学はお控えください。
8)身近に新型コロナウィルス感染症患者や濃厚接触者に該当する方がいる方のご見学はご遠慮ください。
9)その他、 見学の際は牧場スタッフの指示に従ってご見学ください。
10)今後の感染状況の変化やその他諸事情に起因して、 見学のご予約確定後、 急遽お断りさせていただくケースや、 当日に見学中止となる場合もございます。その際においても旅行代金につきましてはお客様のご負担となり、 クラブ、 および牧場は一切責任を負いません。予めご承知おきください。
11)今後の状況次第では1牧場の1日当たりの見学回数を制限させていただくケースもございます。また、 その他諸事情により見学を承れない場合もございます。予めご了承ください。

■感染予防徹底のための上記ルールの順守にご協力をお願いします。なお、 もし上記ルールを守らずご見学されたことが確認された場合、 以降のすべてのご見学について、 再び中止とさせていただく場合がございます。よろしくお願いいたします。

なお、10月20日時点のクラブの対応について、 以下に纏めました。引き続きのご協力の程、 よろしくお願いいたします。

(1)クラブ事務所の営業については通常営業で行っています。

(2)JRA開催、 南関東開催について新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から無観客、 または入場者を制限した上での開催となっています。引き続き、 クラブスタッフについては競馬場の業務エリア及びトレーニングセンターへの入場禁止は継続されております。これを受けて以下の対応となります。
(I)クラブ所属馬の情報更新については通常通り行いますが、 レース結果速報については関係者のコメントが取れない場合や、 更新が遅くなる場合もございます。
(II)JRA開催及び南関東競馬開催につきまして、 会員様の口取り対応はありません。
(III)JRA、 地方競馬のトレセン施設内へのクラブスタッフの出入りが引き続き禁止されているため、2カ月に1度の出資馬の写真送付/画像更新について、 今後お休みとなる場合がございます。また、 育成場在厩馬も2カ月に1度の出資馬の写真送付/画像更新について、 今後お休みとなる場合がございます。
(Ⅳ)プロカメラマン撮影のレース写真につきましても、 主催者によって入場可能日が業者ごとに決められているため、 一部撮影できない場合があります。

(3)牧場見学については、11月1日より北海道の一部の牧場についてのみ見学を再開します。(見学開始の受付は10月22日11:00から)ただし、 今回見学を再開するとお知らせした牧場以外の育成場と牧場については、 引き続き、 見学中止を継続とさせていただきます。再開時期については今後の情勢を踏まえて判断させていただく予定です。
                                       以上
<戻る

△ページTOPへ