会員の皆様へお願い【牧場、育成場への直接電話厳禁の徹底について】  
本日、 美浦近郊の育成場に在厩するクラブ所属馬の出資会員と名乗って、 直接育成場へ電話で見学の依頼をするという案件が発生しました。生産牧場および育成場へ直接電話等にて見学依頼を行ったり、 馬の状態について問い合わせる等の行為は、 牧場業務の妨げとなり、 先方にとって大変なご迷惑となりますので、 固く禁止しております。また、 現在は緊急事態宣言の発令ならびに新型コロナの感染拡大の状況を受けて、 全てのご見学を中止している状況でもあります。
今後、 このようなルール違反があった場合、 最悪、 本来であれば愛馬のご見学が再開できる状況となって以降も、 一切のご見学が出来なくなる可能性がございます。 ルールを守っていただき、 牧場等へ直接電話をするなどの行為は、 固くご遠慮ください。見学再開となった後につきましても、 必ず事前にクラブに連絡をしてアポイントメントをとった上でご見学くださいますよう、 ご協力よろしくお願いいたします。

<牧場見学のルールをご確認ください>
ターファイトクラブでは、 中央競馬・地方競馬の各トレーニングセンターや競馬場厩舎地区に在厩している場合を除く、 育成場や生産牧場にいるご出資馬、 出資検討中の募集馬について見学していただくことが可能です。その際は必ず見学希望日の最低1週間前までに、 本州エリアの牧場であればクラブ東京事務所、 北海道エリアの牧場はクラブ北海道事務所へお電話にてご連絡ください。(お問い合わせからメールでご連絡いただくことも可能です)。在厩先に見学の可否を確認の上、 追ってご連絡させていただきます。(なお、 それぞれの在厩先の業務の都合上などの理由で、 見学希望に添えない場合もございます。予めご承知おきください)。また以下に実際に発生した事象と注意事項を記載してございます。併せてご確認いただきますよう、 お願い申し上げます。
※2021年3月17日現在、 新型コロナ禍のため、 すべての出資馬ご見学は中止となっております。再開時期につきまして、 決まり次第、 アナウンスいたします。

①ある牧場へ直接電話で、 募集馬の状態について問い合わせをされるという行為が発生しております。牧場、 育成場へ直接電話等をして見学依頼を行ったり、 馬の状態について問い合わせる等の行為は、 牧場業務の妨げとなり、 先方にとって大変なご迷惑となります。このようなルール違反があった場合、 最悪、 今後一切のご見学が出来なくなる可能性がございますので、 ルールを守っていただき、 牧場等へ直接電話をするなどの行為は、 固くご遠慮ください。(2021.3.16再記)

②その他、 ある育成場へ見学に行かれた会員様が見学予定時刻の1時間も前に牧場を訪問されるというケースが発生しております。予約時間に遅れないというのは勿論ですが、 予定時間以前の訪問も先方の業務の妨げになりますので、 ご遠慮ください。予約した時刻通りの訪問へのご協力をお願いいたしたします。(2019.4.25記)
<戻る

△ページTOPへ