牝/引退
ファンディーナ
ディープインパクト生年月日2014-03-10
*ドリームオブジェニー生産牧場谷川牧場
母父Pivotal提供牧場谷川牧場
厩舎関西/高野友和厩舎戦績7戦3勝[3-0-0-4]
毛色青鹿毛クラス1600万下
馬名の由来:良い夢を(タイ語)。母名より連想/Fan Dii Na

2018-07-10
 谷川牧場第一分場で調整されています。骨折した箇所の周辺を中心に、先週末にレントゲン等で詳しく調べてみたところ、骨片が遊離したまま筋肉で固定し切れていない状況であることが分かりました。それによって運動中に馬が違和感を覚えて、トモの踏み込みのぎこちなさに繋がっているのだろうとの診断で、これ以上骨片が固定されることを期待するのは難しいだろうとの獣医の見解です。これを受けて関係者で協議した結果、骨片が遊離した今のままの状態で、これ以上のペースアップは困難であり、断腸の思いですが、このまま復帰を断念してファンドを解散することが決定いたしました。今後は谷川牧場で繁殖牝馬となる予定です。谷川貴英代表は「何とかして競馬場へ戻したいと、時間を頂戴してここまで加療に努めてきましたが、高野調教師とも相談した結果、これ以上は難しいだだろうとの判断で、復帰を断念することが決まりました。皆様にもう一度、ファンディーナの走りを見てもらうことが叶わず、出資会員の皆様には大変申し訳なく思っています。良い仔が生まれたら必ずクラブへ戻すつもりです。今度は母として、仔に夢の続きを託したいと思います」とのことです。これまでのご声援、誠にありがとうございました。精算は8月末の予定です。(7月10日臨時更新)
2018-07-04
 谷川牧場第一分場で調整されており、この中間も屋内馬場でダクを乗られています。牧場スタッフは「まだダクの段階ですがトモの踏み込みのぎこちない感じが、依然解消されません。身体を動かすようになって徐々にほぐれてくれば、変わって来るかとも思ったのですが・・・。それと、軽めの運動しかしていないので飼葉は抑え目にしているのもありますが、思ったように肉付きが良くなって来ず、良い頃に比べれば、毛ヅヤもあまり冴えない感じです」とのことです。なお、まだ本格的な運動開始前ですが、トモの踏み込みのぎこちなさが解消されない状況を受けて、近日中に獣医の診察を受けて状態を確認し、それを踏まえて関係者で改めて今後について判断することになりました。
2018-06-27
 谷川牧場第一分場で調整されており、引き続き屋内馬場でダクを乗られています。牧場スタッフは「大きく変わったところはありませんが、相変わらずトモの踏み込みにぎこちなさが見受けられますね。焦っても仕方がないので、このまま進めながらハッキングに移るタイミングを図っていきます」とのことでした。
2018-06-20
 谷川牧場第一分場で調整されており、18日からは屋内馬場でダクを乗られています。牧場スタッフは「今週から次の段階に進んでいます。トモの踏み込みがぎこちない感じを受けるものの、大きく問題がある訳ではないので、このまま進めていきます」とのことでした。
2018-06-13
 谷川牧場第一分場で調整されており、引き続き、騎乗しての常歩運動を行っています。牧場スタッフは「ずっと運動をセーブしているので、当然と言えば当然ですが、時折立ち上がろうとするなど、馬は元気が有り余っているみたいです」とのことでした。

※厩舎およびクラスは、最新(引退馬についてはファンド解散時)の所属先ならびに所属条件を表記しています

△ページTOPへ