<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>
Zeal
6
ヴィクトワールピサ x *ドリームオブジェニー (母の父Pivotal)

栗毛
2016-03-19生まれ(現1歳)
関西/高野友和厩舎予定
募集総額:2000万円 / 募集口数:200
一口金額:10万円
谷川牧場生産・提供
( )内は割引後の一口金額
■早期割引のご案内
一括払い割引
2017年8月末まで6%割引
(94,000円)
2017年11月末まで4%割引
(96,000円)
*2017年12月以降割引なし
分割払い割引
分割%早見表
2017年8月末まで3%割引
(97,000円)
*2017年9月以降割引なし

 今年の菊花賞戦線、最大の惑星と目されるナムラシングンの全妹が登場だ。
 皐月賞後はダービーへ向かわず、夏の小倉から始動したナムラシングンは、始動戦の宮崎特別を古馬相手に楽勝。春のクラシック上位組に割って入る存在として注目を集める。その活躍に、少しだけ微妙な表情を浮かべながらも目を細めているのが、谷川牧場代表の谷川貴英さんだ。
「ナムラシングンは、クビの静脈の血流が90%も詰まって腫れてしまった既往歴があり、今の馬主さんには予め説明した上で、それでも構わないと仰ったので売却しましたが、そのような馬を会員さんには提供出来ません。そういう経緯で募集はしませんでした。ただ、今の活躍を見ると…。でも、2番仔以降にとっては心強い限りで、本馬はその全妹。手応えを感じています」と谷川さん。
 父ヴィクトワールピサは、初年度から桜花賞馬ジュエラーを誕生させて意気上がる。今春は、他にもジョルジュサンクやアジュールローズ、パールコードがクラシック戦線を賑わせた。
 募集本馬ジール6は、雄大な馬格を誇りながら躍動感にも満ちた上質な1頭。前脚こそ外向気味だが、力感溢れる太いクビ差しとトップラインを持ち、胸前の造りは深く、踏み込みの深さと、常歩で見せる力強い脚の送りは、背腰の強靭さを想像させる。活発かつ、負けん気の強い精神面は兄譲り。放牧地では、大きなストライドで滞空時間の長いフットワークを見せており、広い芝コースでのスケールの大きな走りが期待出来るだろう。
「母の仔は、良い仔が誕生したら優先してクラブへ提供しています。ナムラシングンのここまでの活躍、ひとつ下のファンディーナ、そして1歳のハーツクライ産駒に対する高野調教師の高い評価。今度も自信のラインナップです」と谷川さん。名門牧場の“進軍”は、これからが本番だ。
ヴィクトワールピサネオユニヴァース
*ホワイトウォーターアフェア
*ドリームオブジェニーPivotal
Glia
(2017年4月時写真)
 5月中旬も、引き続き谷川牧場第一分場で放牧されている。この中間、より一層腹袋が出来てきた。全体的にしっかりとした肉付きを見せており、特に後駆のボリュームアップが著しく、牝馬とは思えないほどの力強さだ。牧場スタッフは「既に立派な馬格をしていますが、どんどん青草がついてきましたし、ここからもう一段階の成長が期待できそうです」とのこと。海外では、2014年のセレクトセールで4600万円(税抜)で取引された後、欧州に渡った父の産駒でドイツ調教馬のウォーリングステイツがバーヴァリアンクラシック(独GIII・芝2000m)を勝ち、フランスダービーの候補に名乗りを挙げている。(2017年5月)
1歳12月までは月間情報、2歳1月2週目以降は週間情報を表示しています






<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>

△ページTOPへ