<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>
Zeal
5
*ダンカーク x クロワラモー (母の父スペシャルウィーク)

鹿毛
2016-03-29生まれ(現1歳)
関西/本田優厩舎予定
募集総額:1200万円 / 募集口数:200
一口金額:6万円
村田牧場生産・提供
( )内は割引後の一口金額
■早期割引のご案内
一括払い割引
2017年8月末まで6%割引
(56,400円)
2017年11月末まで4%割引
(57,600円)
*2017年12月以降割引なし
分割払い割引
分割%早見表
2017年8月末まで3%割引
(58,200円)
*2017年9月以降割引なし

 会員の皆さんにとって、かつての愛馬の仔に出資することはクラブライフの大きな楽しみのひとつ。今回、満口馬クロワラモーの愛娘がラインナップに初めて加わることになった。
 2歳夏の函館でデビューしたクロワラモーは、その初戦で、のちの函館2歳S勝馬ステラリードの2着に敗れたが、折り返しの未勝利戦を快勝。その後は特別戦を2つ勝って準OPへ昇級すると、いきなり3着してみせた。母メジェール譲りのスピードに秀でた一方、姉メリュジーヌと比べると距離の融通が効き、1200~1700m戦で結果を残したクロワラモー。その3番仔が募集本馬ジール5である。
 「クロワラモーの仔へのリクエストを会員さんから多く頂いていたので、牧場としても良い仔が誕生すればと考えていましたが、今年、素晴らしい仔を産んでくれました。父は新種牡馬で馴染みがないかもしれませんが、馬の出来には胸を張れます。本田調教師もひと目見るなり、絶賛してくれました」と話す村田牧場の村田洋幸さんの顔は自信の色を強く帯びている。
 目の前に現れたジール5を見て、思わず感嘆の声が漏れた。シャープなラインで形成された馬体は伸びやかで、バランス的にも申し分ない。四肢はスラリと伸び、繋ぎの柔軟性も十分で、骨量豊か。その踏み込みは力強く地面を捉えて、放牧地で見せるフォームにはブレがない。また、その精悍な顔つきからは母譲りの気持ちの強さが窺え、競走馬にとって大切なタフな精神力として、将来、大きな力となるだろう。
 「ダンカークは北米2歳新種牡馬チャンピオンになったように、仕上がりが早そうですし、スピードもありそうです。お母さんは1600万条件まで出世しましたが、『上』まで行けた能力があったと今でも思っています。それをこの仔で証明したいですね」と村田さん。期待と確信、その2つを込めて生産馬を送り出す。
*ダンカークUnbridled's Song
Secret Status
クロワラモースペシャルウィーク
メジェール
(2017年6月時写真)
 引き続き、6月中旬も村田牧場高江分場で夜間放牧中。先月辺りはスラっとした印象が強かったが、中間、一気に腹袋が出てきて、全体的にもひと回り大きくなった。特に後駆のボリュームアップが顕著。牧場スタッフは「以前よりも飼葉量を増やしていますが、それでも残さず食べているので、先月と比べると、馬体に厚みが出てきました。運動量も増えており、申し分ない成長ぶりです。馬体に伸びがあって、短距離馬だった母より、父がより強く出ている感じですね。もしかしたら、母父のスペシャルウィークも少し出ているのかもしれませんし、ある程度、距離の融通が利くかもしれませんね」とのことだ。  (2017年6月)
1歳12月までは月間情報、2歳1月2週目以降は週間情報を表示しています






<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>

△ページTOPへ