<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>
Zeal
5
*ダンカーク x クロワラモー (母の父スペシャルウィーク)

鹿毛
2016-03-29生まれ(現1歳)
関西/本田優厩舎予定
募集総額:1200万円 / 募集口数:200
一口金額:6万円
村田牧場生産・提供
( )内は割引後の一口金額
■早期割引のご案内
一括払い割引
2017年8月末まで6%割引
(56,400円)
2017年11月末まで4%割引
(57,600円)
*2017年12月以降割引なし
分割払い割引
分割%早見表
2017年8月末まで3%割引
(58,200円)
*2017年9月以降割引なし

 昨年10月よりひと足先に募集を開始している当歳募集馬は、1歳夏に作成されるパンフレットを通じて成長振りを確認するのも会員の皆さんの楽しみ方だ。成長振りへの皆さんの素直な驚きは、何よりの誉め言葉。今回、パンフレットを手に取った方は、ジール5の素晴らしい成長振りをご確認いただけるだろう。
 当歳時はややシャープさが目立った脚長の馬体は、放牧を重ねる中で上体の筋肉量が増して、胴の伸びやかさは損なうことなく、逞しさを感じさせる素晴らしい身体へと成長を遂げた。胸前にはすっかり深みが出て、クビ差しは逞しくなり、トモは容量を大きく増している。一方で、骨格の確かさは相変わらず。クビを上手に使った大きなフットワークとスピードの乗りの良い動きからは母譲りの運動神経の良さが感じられる。まさに、父と母の“いいところ取り”をしたような身体つきと動きだ。
 なお、本馬は当歳12月に右トモ飛節に出来たOCD(離断性骨軟骨炎/若馬に多く見られる関節面の軟骨の一部が剥がれている状態)除去手術を行っているが、手術は30分で終わる簡単なもの。競走能力に影響はなく、実際、放牧を再開した1歳1月以降、影響を感じたことは一度もない。逆に早期に処置したことで、今後、回り道を強いられることなく進められるというものだ。
 「本馬は母の3番仔ですが、本田調教師がクロワラモーの仔を手掛けるのは、初めてとなります。母を管理された先生ですし、もっと言えば、祖母メジェールの手綱を1番多く取ったのも騎手時代の本田先生ですからね。当歳時からずっと楽しみにしてくれています。今年レーヌミノルで桜花賞を制した厩舎の波にも乗りたいですね」と村田牧場の村田康彰さん。牧場自慢の生産馬を見つめる眼差しは頼もしげ。“波は乗るだけでなく、作り出すもの”という声が、どこからか聞こえてきそうだ。
*ダンカークUnbridled's Song
Secret Status
クロワラモースペシャルウィーク
メジェール
(2017年8月時写真)
 8月中旬も村田牧場高江分場で夜間放牧中。全身にフワッと良質の筋肉が備わり、特に肩を中心に迫力が出てきた印象で、四肢の踏み込みに力強さを増した。上にも横にも大きくなり順調な成長ぶり。牧場スタッフは「日本での父の産駒実績はほぼないので何とも言えないところですし、ダンカーク産駒だからか、SS系ほどの繋ぎの柔らか味はないので、その辺りが馬場適性にどう出るかですが、母は芝で3勝して準OPでも3着した馬ですし、体型的にも芝でこそと感じています」とのこと。なお、所属予定の本田優厩舎は先日のブリーダーズゴールドカップを勝ち本年重賞2勝目。今年の20勝目(地方交流含)を挙げている。(2017年8月)
1歳12月までは月間情報、2歳1月2週目以降は週間情報を表示しています






<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>

△ページTOPへ