<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>
Zeal
4
ドリームジャーニ― x *アンノウンウォーターズ (母の父Rahy)

栗毛
2016-03-12生まれ(現1歳)
関西/松下武士厩舎予定
募集総額:1800万円 / 募集口数:200
一口金額:9万円
笹島智則牧場生産・提供
( )内は割引後の一口金額
■早期割引のご案内
一括払い割引
2017年8月末まで6%割引
(84,600円)
2017年11月末まで4%割引
(86,400円)
*2017年12月以降割引なし
分割払い割引
分割%早見表
2017年8月末まで3%割引
(87,300円)
*2017年9月以降割引なし

 昨年、ターファイトクラブに2頭の期待馬を送り込んだ笹島智則牧場から、今回は重賞ウイナーの半妹がラインナップされた。
 母はラーイ産駒の北米産馬アンノウンウォーターズ。2008年の京都新聞杯を勝つなどOPクラスで息の長い活躍を見せたメイショウクオリア、現役活躍中のJRA4勝馬メイショウコルノの母である。その半弟には豪州産のSS産駒としてJRAで合計8勝を挙げたヴリルがいる他、1991年の英米2歳王者に輝いた『ワンダーホース』アラジの名が近親として登場する。
 募集本馬ジール4は、シャープな身体のラインと上質な皮膚感が印象的な、いかにもSS系らしい1頭。仔出しの大きくない傾向がある父だが、本馬はサイズ的にも十分で、その馬体には適度な伸びが備わり、窮屈なところは見られない。肩の出も良く、飛節の動きはスムーズで、トモも雄大。長さのある繋ぎはクッションが効いて、放牧地では身体以上に大きな動きを見せている。普段の気性は、素直で聞きわけが良く、牝馬の割にどっしりとした、気性的な“芯”のあるタイプ。今後のキャリアの中で人とのコミニュケーションを上手に取ることが出来そうだ。
 「お母さんが凄くバランスの良い馬なので、父を種付けすれば、バランスの良い仔が出ると思い配合を決めました。本馬は骨が太くて骨格もしっかりとしていますし、身体も十分あります。期待通りです」と笹島智則牧場代表の笹島智則さんが胸を張る。
 『夢のような旅路』。ホースマンとして自身の夢を叶えている真っただ中の笹島さんが放つ第三の矢は、期せずして、それに相応しい名前を持った種馬の産駒となった。
 「ウチはまだ若い牧場であり育成場ですが、僕らも経験を重ねて少しずつ進歩しています。この馬と一緒にさらに成長して、会員の皆さんと共に喜び、楽しめたら最高ですね」と笹島さん。託した未来は誰よりも大きい。
ドリームジャーニ―ステイゴールド
オリエンタルアート
*アンノウンウォーターズRahy
*ファントムクリーク
(2017年6月時写真)
 引き続き、6月中旬も笹島智則牧場分場で夜間放牧中。笹島氏は「当歳時からバランスの良い馬体でしたが、それが変わらないまま大きくなっています。この1カ月間も、怪我や病気をすることはありません。特段コメントすることがないということが、順調な何よりの証拠です」とのこと。手先が軽く、リズミカルで返しの良い脚捌きとキレのある動きが目立ち、明らかに芝向き。また、競走馬向きの闘志を持っていることは、普段の様子の端々からも感じられる。京都新聞杯を制したメイショウクオリアの半妹で、父は宝塚記念と有馬記念を連覇したドリームジャーニー。血統背景からも距離の融通はある程度は利きそうだ。(2017年6月)
1歳12月までは月間情報、2歳1月2週目以降は週間情報を表示しています






<< 前の募集馬   Zeal   次の募集馬 >>

△ページTOPへ